eyelet_33's YURUx2 Blog

Posts Tagged ‘iPhoneアプリ

 おはこんばんちは!(謎) eyelet_33です。今回も飽きもせずTwitBird v2.2のレビューをいたしたいと思います!

 ちなみに、今回初めて(?)TwitBird ProのアップデートがPremium・Freeに先行して来たのが嬉しかったのは言うまでもありません(*´∀`*)

TwitBird (Free・広告あり・プッシュなし・2アカウント) TwitBird
TwitBird Premium (115円・Bird同士プッシュ・有料GPN・2アカウント) TwitBird Premium
TwitBird Pro (350円・Bird同士プッシュ・有料GPN・16アカウント) TwitBird Pro

 以前のレビューやTipsについてはこちらの記事を参考にしてください。




 ダークテーマが追加されました!なかなかイカしています!最初はなんか見辛く感じていましたがしばらく使っていたら慣れました(^_^;)



 TL画面。吹き出し型じゃなくなってしまいましたが、コレはコレでイイ!(・∀・)と思います。



 つぶやき画面。機能ボタンが大きく表示されて使いやすいです。

 あと、今までホーム画面などの右下のボタンタップで普通のつぶやきかDMを選択するメニューが毎回出てきていたのですが、今回のバージョンからそれがなくなり、つぶやくまでのステップ数が少なくなっているのがプチ嬉しいですね(^_^)



 日本語ローカライズも改善されました。だだ、DM画面の「から」「へ」は健在ですw


 プライベートリストにも対応しさらに完成度があがりました!日本語UI対応なので英語が苦手な人にもオススメです。つぶやきが二重投稿される問題が以前残ってはいますが、問題修正しつつこの調子で頑張っていって欲しいと思います!

 こちらのTwitBird v2.2 レビューも是非参考にしてください!

この記事をtwitterへRTする

 お正月休みも終わりいかがお過ごしでしょうか?eyelet_33です。ちなみに自分はまだ北海道の実家で、明日飛行機で大阪に帰ります(・∀・)
 ということで今回はWebで見つけたこちらの記事に乗っかって、とあるアプリの活用法をレポートしたいと思います!

 iPhoneメモアプリがとてもわかりやすく比較されていて必見です!
 だが待ってほしい・・・我々は何か忘れてはいないだろうか?そう!あのアプリを!

Pastebot Pastebot ? Command Copy & Paste

 コピー&ペースト強化アプリと紹介されてはいるものの、実はメモ帳アプリとして、特にブログ下書きアプリとしてかなりのポテンシャルをこいつは秘めています!では行きます!



 新規メモはアイテム編集画面左上の+ボタンをタップして出てくるメニューから作成できます。この部分は少し面倒くさいので、起動して即書き始めたいという用途には不向きです。



 テキスト編集画面。ここは普通に書きこんでいくだけです。タイトルは検索の際に引っかかるのでつけた方が良いですがお好みです。
 
 書き終えたら、右上の保存ボタンをタップで終了しましょう。



 ホーム画面。フォルダによるメモ分類を行なっています。自分の場合はブログの下書きを溜めておくフォルダとブログパーツを置いておくフォルダを作っています。



 ブログ下書きフォルダ。画像も読み込ませておいて参照しながら書いていくことが容易にできるのがおすすめポイントです(^_^)



 ブログパーツフォルダ。1タップで簡単にコピーして使いまわしが出来る所もおすすめポイントです(^_^)



 フィルタ画面。なぜかこの画面でだけURL・メール・電話番号にリンクが貼られます。他の画面でリンク貼られないのは誤操作防止対策?



 HTMLタグで囲む使用例。段落毎に文章がタグで囲まれます。


(10.01.05 追記)

 検索と置換画面。この機能があるメモアプリは珍しいようです。使いこなせば便利そうです!


 というような感じで使っております。Win機なのでMac連携機能は使えていません(^_^;)使えたら便利だろうな~
 この使い方にピン!と来た方はどうぞお試しあれ~

 最後にこの記事を書くキッカケになったひとぅ(@hitoxu)さん方式で機能まとめをしてみました!どうぞ!

Pastebot
確認バージョン 1.0.5(1.8MB)
価格 350円
書き始めまでの最短ステップ 3ステップ
メモタイトル 手動
デフォルトはタイトルなし 無題も可)
フォント・色 設定なし
背景デザイン ・グラフィカル?
・設定なし
画面のロック ポートレート表示(縦)のみ
検索機能 全文検索(インクリメンタルサーチ対応)
メモ内検索・
置き換え
検索と置換
メモ閲覧モード 有り(フィルタ画面時にURL、メールアドレス、電話番号は独立してリンク)
外部連携 ・e-メール(アプリ内)
・Google検索(Safari)
・クリップボード連携
・Mac連携
バックアップ・リストア なし
セキュリティ なし
整理機能 フォルダ(1階層)
その他 ・作成日時情報
・文字数カウント
・ワード数カウント
・シェイクアンドゥ機能
・フィルタ機能
(HTMLタグで囲む、HTML実体参照にエンコード・デコード、大文字・小文字変換、引用符(スマート・直線)に変換、行を引用符で囲む
)
・画像編集
(フィルタ、トリミング、回転)

(10.01.09 修正)


 Pastebotのレビューまとめも載ってるこちらの記事もよろしければどうぞ~

この記事をtwitterへRTする

 あけましておめでとうございます!eyelet_33でございます~まだまだ大したことないブログですが今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

 さて、新年一発目の今回は、大晦日のホーム画面晒しにて紹介したアプリの中より厳選した、私eyelet_33が日常的に良く利用しているアプリの”レビューまとめ”をお送りします!

マイiPhoneホーム画面紹介の記事はこちらのリンクからどうぞ!

 では、早速行きたいと思います!


MyWebClip MyWebClip(LITE MyWebClip LITE
 Web・メール・電話ブックマークアプリとしてだけでなく、URLスキームを利用したアプリケーションランチャーとして利用が出来る裏ワザにより、最近巷で人気が再燃しているアプリです!

 なお、アプリランチャー利用できるiPhoneアプリとして他にiDashPad Pro iDashPad Pro - enhanced spotlight with shortcutsがあり、上記のことと同様のことが可能です。ちなみに自分がこのMyWedClipのランチャー利用を知った経緯が、まるっきり@rundyさんと同じです、はい(^_^;)



TwitBird Pro TwitBird Pro(Premium TwitBird Premium・Free TwitBird
 先日アップデートでv2.2になり完成度がさらに上がったTwitterクライアントアプリです!あとでまたレビューします!(`・ω・´)

 マイiPhoneにてtwitterにUPする写真撮影用として活躍中のアプリ「1Shoot」なのですが、無料で使える機能の他にアプリ内課金によりいくつか機能追加が出来るようになっています。
 これは試さねば!ということで購入(¥115 x 3)してみたのでその使用感をレポートしたいと思います!

 1Shoot v1.1の詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。


 まず、追加できる機能は以下の3つになります。

Autosave
 撮影した写真を自動保存する機能が追加されます。

Burst Photography
 各モードに連続撮影機能が追加されます。

Restore Slider
 セッション復元機能が追加されます。



 設定画面。機能のON/OFFができます。Burst Photographyの連続撮影枚数は各モード毎に任意で設定出来ます。



 Autosaveに関しては撮影画面トリプルタップによりON/OFF切り替えが出来ます。上方にステータス表示が一瞬出ます。



 セッション保存機能を有効にするとサムネイルに赤枠が表示されます。しばらくすると消えていくので、セッション保存状況を示しているものと思われます!


 
 最後に各機能に対する個人的な評価ですが、

Autosave
 使いどころが難しいです。前回のレビューでも少し触れたのですが、自動保存されるとサムネイルからは除去されてしまうため、写真の確認のためには一度アプリを終了せざるを得なくなってしまいます。
 幸いにもON/OFF切り替えが容易に出来るように工夫されてるので、状況によって使い分けるのが良いと思います。

Burst Photography
 これは期待外れでした。このオプションを付けた所で全く撮影速度も上がりません(^_^;)静止モードでじっとしていても連写できますし、そのほうがイイ画が撮れると思います。

Restore Slider
 これはオススメ機能です!赤枠により保存状況が明確になるのもGoodです(^_^)たまに間違って写真保存前にアプリ終了しちゃたときも再立ち上げすれば大丈夫という安心感が得られます。
 
 年末年始で何かと忙しいですが、iPhone片手に頑張りましょう!それでは~ノシ

この記事をtwitterへRTする

 TwitBirdファンの皆様、お待たせしました~前回のレビューで予告したように、今回はTwitBird v2.1で使える小ネタ+αを紹介したいと思います!

 TwitBird v2.1の詳細やv2.0のTipsについてはこちらの記事を参考にしてください。

 それでは行ってみましょー!

  1. 画面回転固定設定がアプリ終了後も記憶されるようになりました!
     これについては以前から希望が多かったものだと思うのですが、v2.1でようやく実現しました。
     なお、v2.0まではシェイクにより呼び出されていた画面回転固定ボタンですが、v2.1からはiPhoneを傾けることで出てくる方式に仕様変更されています。
     これにより、いままで使用できなかったiPhoneのシェイクでアンドゥ機能が使えるようになりました。
     そのかわり、iPhoneを変な体勢で使うと、かなり自己主張の激しい画面回転固定ボタンがちょいちょい現れてイラッとすることも増えましたwまあ、許容範囲内です。

  2. Save Link機能のON/OFFができるようになりました!
     v2.1より、いままでどうしようもなかったReadItLater・Instapaper・Save LinkのON/OFF設定が可能になりました。これでリンクタップ時に必要なものだけを表示できます。
     さらに、全機能をOFFにすると直接内蔵ブラウザでリンクが表示されるようになります!これがなかなか快適なので、普段は全機能OFFにして必要な時だけSave LinkをONにするように自分はなりました~(^_^)

  3. TwitBirdがOpenURL(URLスキーマ)に対応しました!
     外部アプリ連携などに利用されるOpenURL(URLスキーマ)にTwitBirdも対応したと開発元ブログより情報が出ていました。

    to open twitbird pro, please use twitbirdpro:// protocol while twitbird premium using twitbird:// and twitbird free using twitbirdfree://
    if a message is attached, here’s a parameter m=
    so, here’s a sample: twitbirdpro://?m=@twitter morning twitter!

     これはなかなかの朗報だと思います。これにより、おそらくBoxcarやAppBank謹製アプリのTwitter連携にTwitBirdが加えられる日も近いのではないかと妄想が止まりませんw
     
     さしあたってはこの対応により、iDashPadやMyWebClipにTwitBirdアプリへのリンクがつけられるようになりました!詳しい方法については下のリンクを参照して下さい。その他のURLスキーマについてはiPhoneBBSのスレが詳しいです。

    (2009.12.29 追記) URLスキーマを活用した、TwitBird用のSafariブックマークレットを発見しました!オススメです!

 今回の小ネタは以上になります。
 +αですが、TwitBird v2.2の詳細情報が開発元ブログにアップされてます!

What’s new in v2.2
Dark Theme
Better Japanese localization
Private list now works
Notification for update and send tweet
Auto Update New tweet
Twitpic rotation fixed
Performance enhancements

 前からチラ見せされていたBlackテーマと日本語ローカライゼーション改善・非公開リスト対応が来てますね。
 グループ機能の復活は今回はないようです(-_-;)次回アップデートで音沙汰がなければ要望出そうかな~

 それでは今日はこの辺で。自分は今年喪中ですが、皆様良いお年を~(ちょっと早い!?)

この記事をtwitterへRTする

 どうも~先週末はノロウイルスに罹って四苦八苦していたeyelet_33です(^_^;) その四苦八苦している間に、AppStoreから一時取り下げられていたTwitBirdシリーズがアイコンも新たにアップデートがかかって、試したいのにあまり試せないもどかしさで体調もすっかりよくなりました!TwitBirdありがとう!(ぉぃ
 冗談はさておき本題のレビューに行きたいと思います。あ、ノロは本当ですよw

TwitBird (Free・広告あり・プッシュなし・2アカウント) TwitBird
TwitBird Premium (115円・Bird同士プッシュ・有料GPN・2アカウント) TwitBird Premium
TwitBird Pro (350円・Bird同士プッシュ・有料GPN・16アカウント) TwitBird Pro

 TwitBirdシリーズの詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。

 今回のアップデートの目玉はなんといっても日本語ローカライズドされたUIです!が、若干残念な出来に・・・(^_^;)しかし、開発元も翻訳アンケートや日本人ベータテスター募集など頑張っているようなので、つんけんせずにこれからに期待しましょう!


 本当の目玉としてTwitter公式リスト機能に対応しました。それに伴いグループ機能がカットされていますが、自分はリストよりグループ派なのでグループ機能の復活を切に願っています!

 リストの新規作成・編集・公式との同期・フォローしたリストの表示と機能は申し分ないです。



 現在のところ非公開リストは読み込むことが出来ないようです。
 また、メンバー選択に加えたい人がなかなか出てこないことがあったので、TLからプロフィール画面へ飛んでひとりずつ登録する方法がオススメです。



 そのほかには、ジオタグ対応とご近所ツイートがマップで見れるようになりました。



 ジオタグ機能を利用する際はNoteに書かれているようにWeb上での設定でジオタグを有効にするのを忘れないようにしましょう。

 TwitBird v2.1についてはこちらのレビューもあります!どうぞ!

 日本語ローカライズドへのフィードバックについてはこちらのリンクが詳しいです。

 iPhoneBBSのTwitBirdスレッドもオススメです!

 別記事でまたTwitBird小ネタでも書こうと思っています。お楽しみに(^_^)
 それでは、メリークリスマスイブ!!

この記事をtwitterへRTする

 私事ですが先週末に一時里帰りをしてきました。その道中にiPhoneを使ってTwitterに画像をUPしたりしてたのですが、そのときに使っていて非常に良かったのが今回紹介するアプリ「1Shoot」です。

1Shoot 1Shoot


 撮影画面。加速度センサーを利用したシャッター機能を搭載しており、iPhoneカメラを向けて持っておくだけでシャッターが自動できれます。
 左上のアイコンをタップで撮影モードの一時停止ができます。
 画面上の赤い輪が緑になると撮影されます。そのままもっておくことで連続撮影も可能です!



 撮影した画像はプレビューとして小さく表示されます。タップで拡大画像表示・ダブルタップで画像保存です。
 さらに長押しで選択状態となり、左右ドラッグでプレビュー順番入れ替え・上ドラッグで画像削除ができます。



 機能切替画面。ダブルタップで入れます。左からタイマー撮影モード(5秒・10秒)・タッチ撮影モード・静止時撮影モードです。
 静止時撮影モードではさらに通常モードとドライブモードを選択します。



 設定画面。機能切替画面の右上のアイコンから入れます。



 Store画面。アプリ内課金によって機能を追加できます。試しにAutosave(115円)が欲しかったので買ってみましたが、プレビュー表示が保存後に消えてしまう仕様なのでイマイチでした(^_^;)
 残りの連射撮影機能(115円)とセッション保存機能(115円)も機会があれば試してみます。



 Preference画面。起動時の撮影モード選択・画質選択(Normal・High・Excelent)・各種機能別設定ができます。


 ズーム機能などはなくただ撮るだけのアプリですがその分動作も軽く、気軽に撮ることができます。
 AppStoreの評価は低いですが良アプリだと思います~

 
iPhone兄弟のわがままブログ

Hidden(@iphone_bro)さんのブログ
★ 相互リンクしていただきました!感謝です!

この記事をtwitterへRTする


About Me

eyelet_33
 
所在地:米沢出向中
出身地:北海道
 
社会人2年目です。
ブログでは趣味でiPhone・Mac・携帯電話について書き綴っていきます。
MacBook&iPhone4ゲットで現在ウハウハ中です〜
(*´∀`*)
 
お気軽にfollow me!
follow me on Twitter

My Tweets

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

過去記事