eyelet_33's YURUx2 Blog

Posts Tagged ‘2009年冬春モデル

 今年もあと僅かになりました。かなり間があいてしまいましたが、docomo・auと続けてきた新モデル所感もこれでついにラストです!張り切っていきましょー!

 softbankの新モデルの感想について書き綴っていきます。各機種の詳細については下のリンクからどうぞ。

 
 正直、自分がソフトバンクには疎くて型番での判別が出来ないので(^_^;)機種毎の感想ではなく、ターゲット別の感想を述べて行くことにします。

 ハイエンド向けには「ケータイWi-Fi」対応端末と各種スマートフォンを用意して無線LANによる高速データ通信を武器としていくようですね。

 一方、エントリー向けには従来と同じシャープ製のラインナップに加えて、パナソニック製の端末が追加されたことでさらに選択肢が広がっています。

 iPhone3GS 16GBモデルが実質0円に価格改変されたり、Android端末も販売が予定されていたりと、ソフトバンクは攻めていますね~なんにせよ選択肢が増えるのは良いことだと思います。

 若干投げやりな感じになってますが、ご容赦くださいm(_ _)m

 
 docomo・auの新モデル所感についてはこちらの記事を参考にしてください。

この記事をtwitterへRTする

前回に引き続き、auの新モデルの感想について書き綴っていきます。各機種の詳細については下のリンクからどうぞ。

今回のauのラインナップは2009年夏モデルでの「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」のような飛び抜けた端末はないですが、12Mピクセルカメラやスリムコンパクトな端末など、どれも一定数は売れそうな感じです。
そんな中で言うと、カシオの「EXILIMケータイ CA003」と「EXILIMケータイ CA004」が2年前に発売された端末「EXILIMケータイ W53CA」からの乗り換え需要も見込めるので売り上げを伸ばしそうな気がします。

その他の注目としては、12Mピクセルカメラ・Wi-Fi・タッチパネルの全部入りケータイ「AQUOS SHOT SH006」ですかね。

無線LANの使い勝手によっては化けそうですが…未知数です。期待はしています。

若干ケータイマニア的にはテンションの上がりきらない感じでしたが、第3弾のsoftbank編も乞うご期待ということで~

第1弾のドコモの新モデル所感についてはこちらの記事を参考にしてください。
NTTドコモ 2009年冬+2010年春モデル 所感

この記事をtwitterへRTする

先週はじめに携帯キャリア各社から新モデルの発表がありました。2年縛り明けのユーザーを取り込もうと各キャリア躍起になって出してきますね(^_^;)
各機種の詳細についてはメディアにお任せするとして、ここでは自分的に気になった端末について書き綴っていきます!

第1弾はNTTドコモです。各機種の詳細については下のリンクからどうぞ。

まず1つめは「F-04B」です。

これまでに回転2軸、サイクロイドスタイル、ヨコモーションなど携帯の機構も進化してきましたが…ついに出ました「セパレートケータイ」、ディスプレイとキーが分離しちゃいます!
ありえんwやっちゃったな富士通(・∀・)
分離中はBluetoothでやり取りする仕様らしく反応速度とかが気になりますが、分離させたキー側で通話しながらディスプレイ側をタッチで操作とかもできるそうなので、新し物好きのチャレンジャーの方には是非このF-04Bを使いこなしていただきたいです。

2つめは「SH-04B」です。

はっきり言って衝撃を受けました。auの赤水玉ケータイ並のインパクトです。でも、これはまだ持ってても許されるレベルだと思います。
スペックもSH-05A相当ですし、シャープなら間違いなく使いやすいでしょう。人とはちょっと違ったケータイを持ちたい方におすすめです。

こんな感じの軽いノリで書いていきたいと思います。第2弾のau編もお楽しみに~

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする


About Me

eyelet_33
 
所在地:米沢出向中
出身地:北海道
 
社会人2年目です。
ブログでは趣味でiPhone・Mac・携帯電話について書き綴っていきます。
MacBook&iPhone4ゲットで現在ウハウハ中です〜
(*´∀`*)
 
お気軽にfollow me!
follow me on Twitter

My Tweets

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

過去記事