eyelet_33's YURUx2 Blog

Posts Tagged ‘画面共有

 どうもご無沙汰しておりましたeyelet_33です(^_^;) 3ヶ月強の長い充電期間を経て帰って参りました。その間にちゃっかりiPad2購入などしていたわけで、それについてもなんらか記事にしようと考え中ですが…とりあえず今回はiPadで出来たらいいなを実現できるアプリを紹介しようと思います。

Remoter: Remote Desktop (VNC) 2.4.1App
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥115
更新: 2011/06/10

 こちらはMacOSXの標準機能である画面共有(VNC)機能をiPad&iPhoneで利用するアプリです。簡単に言うとiPadから同じネットワーク上のパソコンにリモート接続して操作できるということです!!WindowsでもVNCサーバーソフトを導入すれば利用可能です。個人的にはiPadをサブディスプレイ化するよりも便利だと思います。このアプリの利用シチュエーションは人それぞれだと思われますので、ここでは初期設定や操作方法について紹介することにします。

コンピュータ側(VNCサーバー)の設定

 まずVNCサーバーとするコンピュータの準備を行います。Mac環境の場合、システム詳細設定→共有にて画面共有にチェックします。パスワードを設定することもできます。Windows環境の場合はDownloads -UltraVncよりVNCサーバーソフトをダウンロード・インストールすることでMac環境と同様にVNCを利用出来るようになります。

アプリ側の設定



 次にiPadにてアプリを起動し、セッション追加を行います。VNCの欄に表示されるコンピュータ名を選択し設定画面に入ります。VNC Usernameは空白、VNC Passwordに設定したパスワードを入力してSaveします。これで準備完了です(・∀・) StartをタップでiPadの画面にコンピュータの画面が映し出されます!

簡単な操作マニュアル



 リモート接続中はタップによるマウスクリック・2本指ドラッグによるスクロール・ピンチによる画面拡大縮小ができます。画面上のボタンについてはスクリーンショットに軽くメモ書きしたのでご参照くださいm(_ _)m

 画面の反応は若干のタイムラグがありますが、チョットした作業や確認をする程度なら問題ないレベルだと思います。必要十分な機能があって、価格も115円と大変手が出しやすいのがオススメポイントです!

★ 参考リンク


About Me

eyelet_33
 
所在地:米沢出向中
出身地:北海道
 
社会人2年目です。
ブログでは趣味でiPhone・Mac・携帯電話について書き綴っていきます。
MacBook&iPhone4ゲットで現在ウハウハ中です〜
(*´∀`*)
 
お気軽にfollow me!
follow me on Twitter

My Tweets

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

過去記事