eyelet_33's YURUx2 Blog

Archive for 11月 2009

iPhoneアプリを紹介するサイトで「iTunes」と書かれたボタン付きリンクよく目にしており、あのボタン付きリンクを自分のブログでも付けたい!と常々思っていました。
アフィリエイトプログラムに加入するとつかえるのかな?とは思っていたのですが、このWP.comの規約によってアフィリエイトは禁止されており、悶々とした日々を送っていました。

しかし!ついに無料かつアフィリエイト無しであの憧れのiTunesボタン付きリンクを作成する方法を見つけました!嬉しかったので紹介します!

ITMS Link Maker

ボタン付きリンク作成に使ったのはこのiTunes Link Makerというサイトです。
ここでCountryをJapan、Media TypeをApplicationにしてリンクを作成したいアプリを検索します。



結果が表示されます。アプリの名前か横の矢印ボタンをクリックしてください。



すると、このような画面になります。あとは表示されているHTMLコードをブログに貼り付けるだけです。

WordPress2 WordPress 2

カッコ(・∀・)イイ!是非お試しください!オススメです!

という方法なんですが、他に良い方法がある気もするので、知っている方がいらっしゃいましたら是非ご一報くださいm(_ _)mそれでは~

この記事をtwitterへRTする

今回はiPhoneアプリ WordPress v2.0のレビューをしたいと思います。iPhoneからWordPressブログの更新ができる驚きのアプリです。しかも無料!

WordPress2 WordPress 2


起動画面。このアプリでは、コメントの承認・ブログ記事の編集・ページの編集ができます。



ブログ登録画面。表示ポスト数(10~50まで)と画像リサイズの設定ができます。


コメント画面。ブログに書き込まれたコメントが新着順で表示されます。Editボタンまたは詳細画面からコメントの承認・非承認・スパム報告・削除をすることができます。残念ながらコメントの追加や返信はこのアプリからは出来ませんでした。



ポスト画面。ブログに投稿されている記事(Posts)とアプリ内に保存されている記事(Local Drafts)が表示されます。右上のアイコンから新規記事を作成することもできます。



ブログ記事編集画面。各種情報入力・画像挿入・記事プレビューなど、ほとんどのことがアプリ上でこなせます。

注意点があります。Postsに戻るボタンの横の表示が”Write”になっている場合は編集内容が保存されません。その場合、一度ポスト画面に戻って入りなおすか、categories選択画面もしくはStatus選択画面に入って戻ると、”Write”の表示がタイトルに変わり、正常に編集できるようになります。



Stasus画面。Local Draftとはアプリ内に記事が保存された状態のことでオフラインでも記事の追記ができます。

ここで一度でも下書きなどにStatusをあげてしまうとLocal Draftを選択することが出来なくなってしまうので、その点もご注意を!



ブログ記事設定画面。投稿日時・パスワード・画像リサイズの設定ができます。


ブログ記事の下書き用アプリとしては必要十分な機能を備えています。特に画像を直接アップロードできるのは楽ですね。もう少し安定になって、コメント周りの機能が充実するとさらに良くなると思います。今後のアップデートに期待です!

 
RyoAnna’s iPhone Blog

RyoAnna(@RyoAnna)さんのブログ
★ 相互リンクしていただきました!感謝です!

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

先週はじめに携帯キャリア各社から新モデルの発表がありました。2年縛り明けのユーザーを取り込もうと各キャリア躍起になって出してきますね(^_^;)
各機種の詳細についてはメディアにお任せするとして、ここでは自分的に気になった端末について書き綴っていきます!

第1弾はNTTドコモです。各機種の詳細については下のリンクからどうぞ。

まず1つめは「F-04B」です。

これまでに回転2軸、サイクロイドスタイル、ヨコモーションなど携帯の機構も進化してきましたが…ついに出ました「セパレートケータイ」、ディスプレイとキーが分離しちゃいます!
ありえんwやっちゃったな富士通(・∀・)
分離中はBluetoothでやり取りする仕様らしく反応速度とかが気になりますが、分離させたキー側で通話しながらディスプレイ側をタッチで操作とかもできるそうなので、新し物好きのチャレンジャーの方には是非このF-04Bを使いこなしていただきたいです。

2つめは「SH-04B」です。

はっきり言って衝撃を受けました。auの赤水玉ケータイ並のインパクトです。でも、これはまだ持ってても許されるレベルだと思います。
スペックもSH-05A相当ですし、シャープなら間違いなく使いやすいでしょう。人とはちょっと違ったケータイを持ちたい方におすすめです。

こんな感じの軽いノリで書いていきたいと思います。第2弾のau編もお楽しみに~

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

オレのTwitBirdへの溢れる思いは留まるところを知らないっ!
いや、単純に書き忘れただけってのもあるのですが、せっかくなのでTips集としてまとめて記事にすることにしました。前レビューでも紹介した内容も入ってますがそこはご愛嬌ということで(^_^;)
 
TwitBirdについてはこちらの記事を参考にしてください。
TwitBird Premium v2.0 レビュー
 

  1. TLを未読の最初から読む。

    まずは基本技。TL画面において下段右から2番目のアイコン(漏斗形)を押すと全つぶやきの表示と未読のみの表示を切り替えることができます。
     
    さらに未読のみ表示を使うと一番古いつぶやきへ自動で移動するのでそこから時間順にTLを追っていくことができます。

  2.  

  3. TwitBirdを終了させずに辞書を引く。

    これはRyoAnnaさんの記事で書かれていた内容をTwitBird用にアレンジしたものです。
     
    まず準備としてWeb辞書のURL入りのつぶやきをします。そのリンクをSave Linkします。これでSaved LinkからTwitBirdを終了させずに辞書を引くことができます。
     
    辞書以外にも複数のURLを保存しておける点がメリットです。

  4.  

  5. 一時的に画面回転を止める。
    画面回転ON/OFF01
    意外と気付きづらい機能なので繰り返し書いておきます(^_^;)
     
    任意の画面でシェイクして出てくるボタンをタップすることで一時的に画面回転ON/OFFすることができます。
    本当は設定で常にOFFできるのがいいんですけど無いよりマシということで。

  6.  

  7. in reply toの挙動を制御する。
    アイコンメニュー
    つぶやきの内容に関係ないことをreplyしたいときに使えるちょっとした配慮Tipsです。
    TLの吹き出しまたはアイコンを長押しするとメニューが表示されますがそれぞれのreplyの挙動が若干違っています。
     
    吹き出しメニューのreply:in reply toあり
    アイコンメニューのreply:in reply toなし
     
    ということでin reply toしたくないときはアイコン長押しを使いましょー!

  8.  

  9. TLフリック更新
    v2.0からTLをフリックで更新できるようになりましたが、地味にLoad Moreもフリックで読み込み出来るようになってます。
    これがかなりイイです!NatsuLionに匹敵する快適さです。
    ちなみにアカウント詳細のFollowings・Followers画面でもフリック読み込みが有効になっています。

いかがだったでしょうか?
少しでも皆さんの快適なTwitterライフに役立てば幸いです。それではまた~

(追記) iPhoneBBSのTwitBirdスレも是非参考にしてください。TwitBird ユーザー集まれ!
(追々記) Saved Linksを使ったTipsを@RyoAnnaさんのブログで紹介してしていただけました!感謝です!
Twitterアプリの内蔵ブラウザでGoogle検索する方法 – RyoAnna’s iPhone Blog

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

今回はTwitBird Premium v2.0のレビューをしたいと思います。TwitBirdは個人的に使い込んでいて思い入れのあるアプリなんですが、開発元のNibiruTechの対応が悪いのか、Appleのアプリ審査が悪いのか、最近迷走している感があります(^_^;)

現在AppStoreにはTwitBirdという名のiPhoneアプリが3種類あります。v1.2以前の違いだったURL保存・翻訳機能はv2.0では標準機能になっています。
それぞれの違いは以下のとおりです。リンクはAppStoreにとびます。

TwitBirdアイコン
TwitBird(元Lite)】広告あり・プッシュなし・2アカウント
TwitBird Premium(元Twitter)】広告なし・Bird同士プッシュ・有料GPN・2アカウント
TwitBird twitter push notification(元Pro・予想)】広告なし・Bird同士プッシュ・有料GPN・7アカウントアカウント無制限

有料GPNはアカウントに紐付けされておりPremium・Pro間で引き継ぎ利用できます。ただ、新たにアカウントにGPNをつける際はアプリ内課金した方のアプリで行なわないと再度課金されちゃいます。 自分はうっかりしてProとPremiumの両方でアプリ内課金してしまいました(T_T)アチャー

有料GPNについてはこちらの記事を参考にしてください。
TwitBird Pro グローバルプッシュ購入レポート

それじゃーいってみましょー!

アカウント画面01 画面回転ON/OFF01
アカウント画面。登録したアカウントが表示されています。右の数字は未読つぶやき数になってます。
後述するHOMEボタンを押すとここに戻ってきます(複アカ登録の場合。1アカだとコンテンツ画面に戻ります。)。
あと、この画面に限った話ではないですが、シェイクして出てくるボタンをタップすることで一時的に画面回転ON/OFFすることができます。寝ついったーに便利!

設定画面01 設定画面02 設定画面03
設定画面。v2.0からアプリ内に設定画面が移動しました。アカウント画面の右下から入ります。
新たにDisplayが追加されており、Theme変更・名前表示形式・フォントサイズが設定できるようになっています。その他はv1.2のときと同じです。
Display適用例
ThemeをMovie・NameをUsername・Font SizeをBigにするとこうなります。Font SizeはさらにGiantもありました。

コンテンツ画面01 コンテンツ画面02 コンテンツ画面03
コンテンツ画面。各メッセージとツールへのリンクが並んでいます。自分で設定したグループや保存した検索もここに表示されます。
Editボタンからメッセージリンクの表示・非表示、並べ替え、新規グループの作成などができます。
グループ作成01 グループ作成02
新規グループは作成はとても簡単で、表示名を決めてFriendを選んでいくだけです。
自分はよくtwitterで絡んでくれる人をグループにしています。

TL画面01 TL画面02 TL画面03 TL画面04
TL画面。つぶやきが吹き出し状に表示されます!v2.0から右上にHOMEボタンが搭載されました!すぐにHOMEに戻れてかなり便利です!
また、リロードがTweetie2のようにフリックでできるようになっています。これも快適!
さらに吹き出しまたはアイコン長押しでメニューが表示されます。
ちなみに、吹き出しメニューのreply・RTはIn reply to付きで送られ、アイコンメニューのreplyはIn reply toがつかない状態で送られるという違いがあります。

全画面表示01 全画面表示02 全画面表示03 ID詳細表示04
吹き出しタップで全画面表示。画像がインライン表示されます。下段のアイコンから各種操作できます。
TLのアイコンまたは全画面表示の名前欄タップでそのIDの詳細情報も見られます。

NewTweet画面01 NewTweet画面02 From選択画面01 音声添付01 音楽情報貼付01
New Tweet画面。右下のアイコンからいけます。v2.0でかなり変更があって盛りだくさんです!
複アカ利用時はFrom [ID]タップで送信アカウントの切り替えができます。
中央部は左から画像添付・音声添付(!)音楽情報貼付(!!)・残り文字数・Friend貼付・クリアボタン・その他ボタンです。
その他ボタン01 ハッシュ貼付01 画像貼付01
その他ボタンからはURL短縮・位置情報貼付・ハッシュタグ貼付(!!!)ができます。
画像を添付すると右中央にアイコンが付き、タップでメニューが表示されます。

Draftツール01 Draftツール02
Draftツール。Save Draftしたり送信できなかったつぶやきはここに保存されます。左下のアイコンから一括送信もできます。

検索ツール01 検索ツール02
検索ツール。検索ワードを入力後右上のスターを押すと検索リンクがコンテンツ画面に保存されいつでも見ることができるようになります。WebのTwitter検索とも連動しています。超便利!

Trendツール01
Trendツール。注目のキーワードを表示します。あまり使いません(^_^;)

My Profileツール01 My Profileツール02 My Profileツール03
My Profileツール。自分の詳細画面を見ることができます。右上のEditボタンからlocation・web・自己紹介の編集ができます。v2.0からはアカ画像の変更も可能になりました!
下段左から2番目のアイコンを押すとグループ選択画面が表れます。

Find Peopleツール01
Find Peopleツール。アカウントを検索できます、があまりちゃんと拾ってくれません(-_-;)フルネームで確実に検索する用ですね。

ふ~終わった。かなりの分量&画像てんこ盛りですが、TwtBirdへの思いの強さということで勘弁してくださいw
それでは、良いTwitterライフを!

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

ブログ始めて、記事を読んでくださった方からの反応もあったりしてなかなか楽しくなってきたので、色々と書いていきたいとおもっているのですが、とりあえず今後の予定だけ書き記しておきます。

気に入ったiPhoneアプリのレビュー記事などを書いていきたいなと思います。今のところ下の2つを予定してます。

● TwitBird Pro v2.0 レビュー
lite版はすでにアップデートされてますが、Pro版が出たら書こうかなと。

● WordPress v2.0 レビュー
この記事もWordPressのアプリで書いているのですが、なかなか快適です。

あと、ホーム画面紹介も行ってみたいですね!

● マイiPhoneホーム画面紹介

一応、携帯のコトも書くつもりですよ~

● NTTドコモ2009年冬+2010年春モデル 所感
● au 2009年冬+2010年春モデル 所感
● softbank 2009年冬+2010年春モデル 所感

パソコンについては保留で(^_^;)気が向いたら書いていきます。

お楽しみに~

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

TwitBird ProのGloval Push Notification Serviceが115円に値下げしていたので、購入してみました。いつまでこの価格か分かりませんが、興味のある方はこの機会に是非!

TwitBird Pro ※AppStoreに飛ぶリンクです。


お得は正義!実際の購入はアプリ内からどうぞ。


購入後画面。Quiet Periodでプッシュ停止時間を設定できます。
下のTest Push Notificationボタンで通知テストもできます。


iPhoenの通知設定画面。ここでサウンド・警告(下のポップアップ)のON/OFFできます。
今のところバッチは動作しません。
プッシュ通知を完全に止めるにはここですべてOFFにすればできます。

プッシュ通知画面。Viewから通知されたつぶやきを直接見ることが出来ます。
通知もなかなか速くていい感じです。

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする


About Me

eyelet_33
 
所在地:米沢出向中
出身地:北海道
 
社会人2年目です。
ブログでは趣味でiPhone・Mac・携帯電話について書き綴っていきます。
MacBook&iPhone4ゲットで現在ウハウハ中です〜
(*´∀`*)
 
お気軽にfollow me!
follow me on Twitter

My Tweets

エラー: Twitter アカウントが公開されているか確認してください。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

過去記事